• 生酵素レッドスムージー

レッドスムージーのアンチエイジング効果と酵素によるダイエット効果

レッドスムージー栄養

レッドスムージーは、野菜や果物で作ります。その野菜や果物の栄養素が、アンチエイジングやダイエット効果に優れていると言われています。

ここでは、レッドスムージーの栄養素が持つアンチエイジング効果ダイエット効果について紹介していきます。

 

レッドスムージーのアンチエイジング効果

レッドスムージーは、美容効果に期待できる飲み物です。中でも、アンチエイジング効果が抜群に高いのが特徴です。

 

老化の原因として挙げられるのは、活性酸素です。活性酸素は、体を酸化させ、錆びつかせる働きがあります。特に、皮膚細胞にとって活性酸素は「毒」のようなものです。活性酸素が体内で増えてしまうと、肌はたるみ、シミやしわも増えていきます。それだけではなく、活性酸素はニキビや肌荒れなどの原因になることもあります。

 

そんな、肌にとって毒である活性酸素は、レッドスムージーを摂取することで抑止できます。抗酸化作用のある栄養素、ビタミンCやβカロテン、ビタミンEなどを同時に摂取できるためです。

ただし、ビタミンCやEといった抗酸化作用のある栄養素は、それだけでは正しく働きません。例えば、ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取することで、初めて抗酸化ビタミンとしての効果を発揮します。アンチエイジング効果がある栄養素を、まとめて摂ることができるので、レッドスムージーにはアンチエイジング効果があると言えるのでしょう。

 

最近では、いつまでも若々しくいたいと願う女性の多くが、スムージーを毎日の生活に取り入れています。毎日手軽に続けたいと思う人たちの間で大人気なのが、たった10秒で作れる、市販のスムージーです。簡単に作れるのに、おいしい、スムージーとしてのダイエット&美容効果も高いと評判です。

 

レッドスムージーにはダイエットに必須の酵素が豊富

レッドスムージーには、今注目の酵素も多く含まれています。酵素とは、動物や植物など、あらゆる生命体が生きていくためには絶対に欠かせない栄養素です。私たち人間の体内には、3000種類以上もの酵素があり、消化や吸収、代謝などを司っています。

酵素が豊富だと、代謝が活発で太りにくい体となります。逆に、酵素が不足してしまうと疲れやすい、肌はボロボロになり、太りやすい体へと変わってしまいます。継続していると、慢性的な不調をきたしてしまうこともあります。

 

酵素は、赤ちゃんの時には体内にたっぷりあるものです。しかし、年齢とともに体内で作られる酵素の量は減っています。減っていくことで生命活動に必要な分を補えなくなってしまうので、酵素が豊富な食事をすることで、酵素を補う必要があるのです。

酵素は生きている栄養素なので、50度以上に加熱すると死滅してしまいます。生の野菜や果物をそのまま飲み物にしたレッドスムージーは、加熱することがないので酵素を補うのに効率が良いと言えるのです。

 

酵素を補給することで、消化・吸収がスムーズに促され腸内環境がよくなります。また、体内に酵素が豊富にあれば、代謝酵素として働くようになり代謝も上がります。代謝が上がることで、ダイエット効果も高まります。

体内の毒素がきちんと排出されることで、美肌効果やたまった疲れを解消するなどの体の不調が改善される効果も期待できるでしょう。レッドスムージーに豊富に含まれる酵素は、効果的にダイエットだけでなく美容や健康維持にとても重要な働きをしてくれます。

 

レッドスムージーを毎日摂って、酵素不足を解消しましょう!