• 生酵素レッドスムージー

レッドスムージーにはダイエット効果のある栄養成分が豊富に摂れる!

スムージーとは

スムージーとは、野菜や果物をそのままミキサーにかけた、栄養豊富な飲み物です。そんなスムージーの中でも、レッドスムージーには多くの栄養が凝縮されていますので、たった1杯でもたくさんの栄養を摂取することができます。

それでは、レッドスムージーを飲むことで摂れる栄養素を紹介していきましょう。

 

レッドスムージーに含まれている栄養成分

食物繊維

食物繊維は、腸内環境を整え、お通じをよくしてくれる作用がある栄養素です。特に、ダイエットを成功させたい方には不可欠な栄養素と言えます。

便秘気味で腸内に毒素が溜まってしまうと、体全体の代謝が落ち、痩せにくい体質になってしまうからです。つまり、便秘はダイエットにとって大敵なのです。痩せられる体にするためには、しっかり毒素を排出し、腸内環境を整える必要があります。そのためにも、食物繊維は欠かせない栄養素の一つです。

また、食物繊維は、胃の中に長くとどまり、満腹感をキープする作用や腸内で糖質や脂質の吸収を抑える働きもあります。ダイエットにはますます欠かせない栄養素であることがわかると思います。

 

ビタミンC

ビタミンCは、フルーツや野菜に非常に多く含まれている栄養素です。ビタミンCには、老化の原因になる活性酸素を取り除く働きがあります。ビタミンCを摂取することで、若々しさや美肌効果を実感できるでしょう。また、風邪などの予防効果もあり、健康を維持する上でも不可欠な栄養素と言えるでしょう。

 

ビタミンB群

ビタミンBには、基礎代謝を上げる働きがあります。糖質や脂質の代謝を促進し、ダイエット効果を高めてくれます。また、ビタミンB群の中でもビタミンB2には、美容効果も高く、女性に嬉しい効果が多く期待できる成分です。

 

ミネラル

レッドスムージーには、たくさんのミネラルも含まれています。例えば、ミネラルの一種 であるカリウムには、体内の余分な水分を排出する効果があるため、むくみ解消の効果が期待できる成分です。

また、マグネシウムは、酵素を活性化させるミネラルです。カルシウム や 鉄などは骨や血のもとになるミネラルです。これらはいずれも、代謝酵素の働きをサポートや、燃焼しやすい体づくりを促進する、私たちの健康をサポートしてくれる成分です。

 

乳酸菌

乳酸菌を含む食品として、ヨーグルト、乳酸菌飲料、チーズ、バターなどの乳製品がよく知られています。あまり知られていないとは思いますが、はっ酵乳以外では、漬物、味噌、醤油などの加工品にも乳酸菌が含まれています。食物を発酵させるための乳酸菌を、積極的にできるだけ毎日摂るようにしたいものです。

 

チアシード

最近話題になっているスーパーフードと言っても過言ではない「チアシード」。津アシードに含まれる栄養価が、美容やダイエットに最適とされ、女性の間で注目を浴びています。

チアシードにはグルコマンナンという食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は先ほども述べましたが、スッキリを体感できます。また、チアシードにはアミノ酸も含まれています。それもまた、人気の一つと言えるでしょう。

 

レッドスムージーは自宅で作ることも可能ですが、市販のスムージーを利用することで簡単・効果的にスムージーの栄養成分を摂取することができオススメです。

カンタンレッドスムージーなら⇒すっきりレッドスムージー